シミを消したい

MENU

45歳 私の中でのシミ対策コスメ選び

敏感肌のため、アルコール、パラベンが入っていないことを前提で探します。
シミだけではなく、保湿についても効果があるものを求めます。
メイクには、コンシーラーを使っています。

 

コスメの中でもシミ対策のポイントは、自分の年齢的に必須になってきました。
しかし、同じシミ対策でも、予防するのか、できてしまったシミを薄く(無くす)のかによって、求めるコスメが、変わってくると思います。

 

また、自分の経験ですが、シミのケアについては「薬用」と表示されたものが多く、これは化学的なイメージがあります。

 

敏感肌で無添加化粧品や自然由来の成分にこだわりがある場合、内容をよくチェックしないと、肌トラブルの原因になるかと思い、気をつけています。

 

値段的には、数年前に、大手の化粧品会社の商品の美白化粧品を使って、肌(皮膚)が斑らになってしまった方が続出した社会的な事件もありましたので、必ずしも大手の高価なコスメにはこだわりません。

 

現在は、ちふれ化粧品の「青の美白化粧品」を使っています。

 

成分が肌に優しいということと、お値段が安価なので、分量を気にせず使えるのが気に入っています。

 

自分の場合はシミを消すのではなく、予防を重視したいと思い、敏感肌で荒れやすいので、できるだけコスメの成分には、はと麦(ビタミンE)など自然由来のものを探しています。

 

「対策コスメ」だけではなく、ビタミンの摂取や出来るだけ紫外線を浴びない、日焼け止めを使うなどの併用も必要かと思います。

 

メイク自体には、コンシーラーも使用していますが、下地として使用するものではなく、イブサンローランのスティックを使うと、ファンデーションの上から使えて、ツヤもでてシミ、そばかすは全く目立たなくなりますので重宝しています。

 

シミは素肌にできるので、年々多くなり悩みも重大です。

 

顔だけではなく、手などにもできるらしいので、女性が生涯あらゆる部位に使えるようなコスメがあると嬉しいと思います。

 

ポーラホワイトショット

 

アンプルール 口コミ

更新履歴